ActionScript3.0 ぷちクイズ 第7問:外部ファイルを読み込む

この記事は2013年4月18日に書かれたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。


外部ファイルを読み込む

PHPやJAVAなどの言語で行うプログラミングでは、定数や変数を外部ファイル化するということがよく行われます。
これにより、定数の変更が発生した場合、その定数を使用している全ての箇所を変更する必要がなくなり、1か所変更すればよくなります。
これをActionScript3.0で実行するには、外部ASファイルを読みこむ必要が出てきます。そこで今回の問題です。

<問題>
定数CONST_X,CONST_Y,CONST_ZをASファイルに定義し、
そのASファイルを読み込んで定数CONST_X,CONST_Y,CONST_Zを表示するスクリプトを作成しなさい。

答えは以下です。



<答え>
~~~~~
■ASファイル(define.as)

const CONST_X:int    = 100;
const CONST_Y:Number = 0.02;
const CONST_Z:String = 'abcde';

■flaファイル(include.fla)

include "define.as";
trace("CONST_X:"+CONST_X);
trace("CONST_Y:"+CONST_Y);
trace("CONST_Z:"+CONST_Z);

~~~~~

出力ウィンドウに定義した定数の値が表示されると思います。
簡単でしたね。「include “~~~”;」で読み込みできるわけです。
ここで、ファイルパス(~~~)はflaファイルから見たパスを書いてあげるようにしましょう。

CONST_Xはint型、CONST_YはNumber型、CONST_Zは文字列型で定義しています。
このように定数定義時に、型も定義できますので、覚えておきましょう。

この方法で注意しなければならないのは、ASファイルの記述を変更しただけでは変更はswfファイルには反映されていないということです。外部ファイル化することで、設定内容を管理するファイルは1つにまとめることはできますが、その内容をincludeする
ActionSctipt,Flashの基本ではありますが、flaファイルをパブリッシュしなければswfファイルは更新されません。実際に変更した時にはパブリッシュを忘れないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP