VirtualBoxにUbuntuをインストール 前編


VirtualBoxへUbuntuをインストールする方法 前編

前回、VirtualBoxをインストールしました。
今回と次回でVirtualBoxにUbuntuをインストールしてみます。
次の順番でインストールします。

  1. Ubuntuのdiscをダウンロード
  2. VirtualBox内に仮想PCを作成
  3. 作成した仮想PCにUbuntuをインストール

Ubuntuのdiscをダウンロード

Ubuntuのdiscをダウンロードします。
一般的にはOSをPCにインストールする際にはCD-RやUSBを用います。
あくまでもイメージですが、ここでのdiscというのはCD-RやUSBの中に入っているデータだと思ってください。
[styled_images width=”300px” height=”233px”] [image title=”1″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/11[/image] [/styled_images] [clearboth]

VirtualBox内に仮想PCを作成

前回インストールしたVirtualBox内に仮想PCを作成します。

  1. 新規ボタンをクリックします。
  2. [styled_images width=”300px” height=”224px”] [image title=”2″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/21[/image] [/styled_images] [clearboth]
  3. 仮想マシンの名前、タイプ、バージョンを指定し、「次へ」をクリックします。
  4. [styled_images width=”300px” height=”216px”] [image title=”3″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/31[/image] [/styled_images] [clearboth]
  5. メモリーサイズは512MB以上で指定し、「次へ」をクリックします。
    なお、私は3GB(3000MB)を指定しました。
  6. [styled_images width=”300px” height=”216px”] [image title=”4″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/41[/image] [/styled_images] [clearboth]
  7. 今回は新たに仮想マシン用にハードドライブを割り当てるので、「仮想ハードドライブを作成する」にチェックし「作成」をクリック
  8. [styled_images width=”300px” height=”216px”] [image title=”5″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/51[/image] [/styled_images] [clearboth]
  9. ハードドライブのファイルタイプを指定します。「VDI」にチェックし、「次へ」をクリックします。
  10. [styled_images width=”300px” height=”228px”] [image title=”6″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/61[/image] [/styled_images] [clearboth]
  11. ここは「固定サイズ」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
  12. [styled_images width=”300px” height=”228px”] [image title=”7″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/71[/image] [/styled_images] [clearboth]
  13. 仮想ハードドライブの作成場所を指定し、容量を指定し、「作成」をクリックします。
  14. [styled_images width=”300px” height=”231px”] [image title=”8″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/81[/image] [/styled_images] [clearboth]
  15. 仮想ドライブを作成します。
  16. [styled_images width=”300px” height=”93px”] [image title=”9″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/91[/image] [/styled_images] [clearboth]
  17. これで無事に仮想PCの作成は完了です。
  18. [styled_images width=”300px” height=”290px”] [image title=”10″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/101[/image] [/styled_images] [clearboth]

作成した仮想PCにUbuntuをインストール 前編

  1. キーボードのキャプチャの使用方法に関する説明のダイアログです。
  2. [styled_images width=”300px” height=”207px”] [image title=”11″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/11[/image] [/styled_images] [clearboth]
  3. 冒頭でダウンロードしたdickの保存場所を指定します。
  4. [styled_images width=”300px” height=”258px”] [image title=”12″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/121[/image] [/styled_images] [clearboth]
  5. 設定のシステムのマザーボードの拡張機能「IO APICを有効化」にチェックを入れます。
  6. [styled_images width=”300px” height=”217px”] [image title=”13″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/13[/image] [/styled_images] [clearboth]
  7. 設定のシステムのプロセッサーで、プロセッサー数を指定します。
  8. [styled_images width=”300px” height=”217px”] [image title=”14″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/14[/image] [/styled_images] [clearboth]
  9. 設定のディスプレイの拡張機能「3Dアクセラレーションを有効化」にチェックをいれます。
  10. [styled_images width=”300px” height=”217px”] [image title=”15″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/15[/image] [/styled_images] [clearboth]

discの保存先の指定がうまくいかなかった場合

  1. 私は先ほどdiscの読み込みがうまくいかなかったので、こちらからやってみました。
    ディスクの追加アイコンをクリックします。
  2. [styled_images width=”300px” height=”217px”] [image title=”16″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/16[/image] [/styled_images] [clearboth]
  3. ディスクを選択ボタンをクリックします。
  4. [styled_images width=”300px” height=”152px”] [image title=”17″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/17[/image] [/styled_images] [clearboth]
  5. discの場所を指定します。
  6. [styled_images width=”300px” height=”240px”] [image title=”18″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/18[/image] [/styled_images] [clearboth]
  7. 追加されたことを確認し、属性が「IDE」と「PIX4」になっていることを確認し終了です。
  8. [styled_images width=”300px” height=”217px”] [image title=”19″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/19[/image] [/styled_images] [clearboth]

次のような警告が出てくる場合がありますが、とりあえずこの段階では気にしなくていいでしょう。
[styled_images width=”300px” height=”214px”] [image title=”20″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/20[/image] [/styled_images] [clearboth] [styled_images width=”300px” height=”214px”] [image title=”21″]http://tech.pjin.jp/wp-content/uploads/2013/03/21[/image] [/styled_images] [clearboth]

それでは次回に残りを記載します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP